インターネットを活用したサービスは、今ではいろんな業種で活用されるようになりました。企業から学校・医療施設に至るまで、必ずと言っていいほどホームページを所有されていることでしょう。各施設のPRをするのに活用でき、昨今では問い合わせからサポートに至るまでここで受けられるようになりました。特に利用者にとって早急に知りたい情報を、自宅のパソコンから見られるのはとても助かることでしょう。

電話を用いた問い合わせが主流だったころ、オペレーターと会話をしながらサポートを受けるのが基本でした。このコミュニケーションと同じことができるツールが存在しており、チャットボットと呼ばれています。ここでは、このチャットボットの魅力について見ていきましょう。チャットボットとは文字をやり取りして会話ができるツールで、AI技術を盛り込んでいるのがポイントです。

ツールは基本、自動で立ち上がってアクセスをしている方に向けてサービスを発信します。まず最初の困りごとを尋ねる文面から始まり、そこで何かしらの疑問文を打ち込まれたら蓄積しているデータベースにアクセスをするわけです。これまで寄せられてきた質問に対応できるのがチャットボットの魅力で、もしもデータベースにないことがあればすぐにオペレーターにアクセスをして手動で対応がなされます。迅速なサポートを実現できるのが、チャットボットツールの魅力となっており、ホームページに搭載されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です